ナノウォーター清掃
ナノウォーター清掃

綺麗に見えても雑菌が沢山

お風呂の排水溝や便座など洗剤を使いきれいに掃除しても目に見えない雑菌がいっぱいです。

ナノウォーター清掃で安全・安心な環境を作りましょう!

雑菌は乳幼児・高齢者の大敵です!!
アルカリイオン水(ナノバブル)で解消。ナノウォーターとは洗剤ではなく水をナノレベルまで分解した泡の集合体です。だから、手も荒れない、洗剤いらずで、環境にも安心です。

 

12日以上前にノロウィルスに汚染されてたカーペットを通じて、感染が起きた事例も知られており、時間が経っても、吐ぶつ、ふん便やそれらにより汚染された床や手袋などには、感染力のあるウイルスが残っている可能性があります。

すべての洗浄・除菌にOK
ふん便や吐ぶつから二次感染した場合また、家庭や共同制作施設などヒト同士の接触する機械が多いところでヒトからヒトへ直接感染するケースもあります。

お問い合わせ
ルミテスターテスト

ルミテスターテストとはATPふき取り検査のことです
* ATPふき取り検査はHACCPの第一歩。たった10秒で見えない汚れが“数値”に変わります。
* 作業現場の清浄度管理、従業員の衛生教育、洗浄指導に絶大な効果を発揮します。
* ファーストフード、レストラン、給食施設、狭い厨房でも手軽に検査が可能です。
* 小型・軽量、そして画期的な低価格。現場で使えるシステム新登場です。

洗濯室床をナノウォーターで清掃後雑菌をルミテスターで検査

綺麗に見えていた洗濯室床も検査をすると

RLUが12,000以上。

清掃後の数値104は極端に低い数値です。

食堂ロビー床をナノウォーターで清掃した時

調理場や食道はきれいに保ちたい場所です。

清掃前は104506あったRLUも1187にこれなら安心できます。

ATPふき取り検査

食中毒事故原因の大部分は洗浄不足による二次汚染です。

ATPふき取り検査は洗浄の程度(洗浄度)をその場で正しく測定する新しい検査法です。

ATP拭き取り検査で正しい衛生教育、衛生管理を行い食中毒事故を防ぎましょう。

 
ATP拭き取り検査による管理基準値(RLU)表
※一般的な基準
  きれい ← ランク数値表 → 汚い ※数が大きくなると汚染大
ランク値 1 2 3 4 5
RLU

200以下

200以上~

500以下

500以上

1000以下

1000以上

2500以下

2500以上

5000以下

ランク値 6 7 8 9  
RLU

5000以上

10000以下

10000以上

25000以下

25000以上

50000以下

50000以上

 

検査箇所例
RLUとは管理基準値を表します。下記の表を参考に自社の管理基準をお作りください 。

検査場所 基準値 ふき取り手法
従業員手指
調理器具 1500 利き手の手のひら縦横、指の間
刺身包丁(刃) 200 刃の両面全体をふき取る
コップ(ガラス) 200

コップの内底と上端部分内面をふき取る

まな板 200 中央部分の10cm四方縦横をふき取る
食肉スライサー(刃) 200 刃の先端部分をふき取る
野菜ザル 200 中央底の部分10cm四方と上端部分内側をふき取る
調味料容器 200 手の触れる部分をふき取る
ステンレスバット 200 汚れの残り
設備、備品
水道栓 200 蛇口の取って部分をふき取る
シンク(側面) 200 シンク側面の上部角部分をふき取る
冷蔵庫(取っ手) 200 取っ手全体の内側外側をふき取る
冷蔵庫(内部) 200 棚の中央10cm四方の縦横をふき取る
調理台 200 表面5ヶ所(四隅、中央)の10㎝四方をふき取る
ドア 200 ノブ全体を丁寧にふき取る
丸釜 200 内側3カ所(底・中段・上段)

 

・ふき取り方法は検査箇所の特徴に合わせて、いつもきちんとふき取れるように定めましょう。

・器具部品の基準値じゃ平滑なものは200RLU、凹凸があるものまたはキズのつきやすいものは500RLUを目安にします。

洗浄度管理を行うことで菌が繁殖しにくい環境を作ることができます。

お問い合わせ
不思議な水!ナノウォター

油汚れ・トイレ等の除菌効果。みごとに解消します。

ガスコンロの汚れ・換気扇の集中クリーニング、流しの排水のぬめり・めがねのクリーニング(つけ置き3分)どこでもスプレーして解決。その他いろいろなところで活躍してくれます。 

 

手も荒れない・環境にも優しいのです。アトピーにも効果があります。

なんたって、アルカリイオン水(ナノミクロの泡の集合体)だから。

使用期間が3週間なので、受注生産です。一度ためしてください。

ナノウォーターの不思議
お問い合わせ